冷え性に効く 温活サプリメントや飲み薬 治療と対策

冷え性 ビタミンEサプリメント
冷え性で悩まされる方が多いです。身体が温まりにくく様々な箇所が冷えます。
東洋医学においては、冷えは万病のもと、とされており、
病気の背景には、冷えが関係していると考えられています。
冷え性は、手足をはじめとする身体に冷えを感じ、
これが身体を悪くさせ、寝つきが悪くなり不眠症になったり、
肌荒れ、腰痛、頭痛、肩こりなど様々な病状を併発します。

冷え性を改善して、しもやけのムズムズがなくなりました

ビタミンE サプリメント

トコフェロンeナチュール血行不良による「しもやけ」や「冷え性対策」に効果があります。
わたしはしもやけの緩和のために飲んでいます。

効き目はいい感じで、毎年ムズムズしていたしもやけが
今年は全然かゆくなりません。

しかも、医薬品ですから、
ドラッグストアのビタミンEサプリメントとは効き目が全然違います。
サプリメントは医薬品ではありませんので、
病気を緩和する効能はありません。

だから薬局のサプリよりも効果があるわけです。

トコフェロンeナチュールは医薬品ですので
国の審査を通っており、用法用量を守れば
副作用がおきないように考えて作られています。

薬局や海外のサイトのサプリメントは医薬品の審査がないため、
過剰摂取による副作用の危険性があります

ポカポカになりましょう♪

カプセルなので野菜くさくないところもいい♪

ビタミンE サプリメント

まずは自分の身体に合うかどうか試してみてください

冷え性を改善してしもやけを治したいなら → トコフェロンeナチュール(公式サイト)

ポカポカ生活は快適ですよ!

食生活にも気をつけて

普段の食生活の乱れやダイエット、
また、日頃からエアコンの効いた部屋に長時間いたり、
運動不足や筋力の低下なども考えられます。
それから自律神経の失調からくる冷え性もあります。
自律神経には交感神経と副交感神経があり、
このバランスが乱れると血管の収縮で血行が悪くなり、
冷え性になりやすい原因になっています。
治療法として、まずは何が原因かを探り、生活習慣から見直すべきです。
そして、医療機関や専門家の正しい診断と治療が改善へ繋がります。
冷え性の治療には、針治療やお灸がよいということを一度は聞かれたことがあるでしょう。

血流が悪くなると冷えます

血液の循環が良い所から、悪い所へ、
血流を誘導し血の流れを回復するよう施術します。
手足、背中などのツボに鍼や灸で刺激して自律神経を整え、
そうすることにより、コリや痛みなど取り除き血流を良くしていきます。
冷え性にならないために、毎日の生活を規則正しくすることが大事です。
そして、食事はバランスの摂れた食事をし、
体をあたためるしょうがなど摂り入れることも大事です。

記事を書いた人 → いつもルンルン♪ 「サトミ」